主にお店の日常や、甲斐犬1匹&元捨て猫たち6匹のことを気ままに綴っていきます!
彩匁の里帰り!(オープン準備中日記・その2)
2017年07月29日 (土) | 編集 |
こんばんは~!
久しぶりの更新記事に拍手とコメントを本当にありがとうございました!
とても励みになります!



まだまだ荷解きが終わってなくて…仮住まいと変わらないんじゃ・・・?というくらいの(笑)、ダンボールだらけの生活です…
一つ一つやっていくしかありません!
頑張るぞ~!!



そんななか、先日まで東京のお客さんでもある職人さんたちがお店の内装を手伝ってくださったと書きましたが・・・。
車で来てもらっていたので彩匁の出身犬舎である、南アルプス犬舎に連れてってもらいました!
お店がオープンしてしまうとなかなかいけないだろうなぁ…って思いまして、お願いしちゃいました!
ずっと前から犬舎の朝散歩に参加してみたかったので、今回は念願叶っての里帰りです!


では、その朝散歩の様子の写真です!



まずは、南アルプス犬舎の甲斐犬たち!!

DSCF4576 (450x338)

左より・・・
彩匁の母犬でもある、愛ちゃん。
なつちゃん。
ケンくん。
きららちゃん。
彩匁の父犬のカイくん。


DSCF4575 (450x338)

みんなの視線の先には、犬舎のおとうさんがいます。
おとうさんの『よし』の合図があるまでは、決して荷台からは降りません!!

犬舎の甲斐犬たちは本当によくしつけが入っていて、みな賢い!!
犬舎の庭でも放されますが、門扉がなくて道路にすぐ出られるのに、どの犬も道路には決して出ないのです!
素晴らしい!!!



犬舎では毎朝、河原で散歩をしています。
ここに彩匁も連れて、犬舎の甲斐犬たちと一緒に散歩をしたかったのです!

DSCF4583 (450x338)



彩匁のお父さん犬・カイくん!

DSCF4577 (450x338)

とても賢く、強く優しい甲斐犬です。
真っ直ぐで、力強い差尾!



彩匁のお母さん犬・愛ちゃん!

DSCF4578 (450x338)

野性味溢れる、俊敏な甲斐犬です。
虎毛が、とてもカッコイイ!



そんな両親をもつ、うちの彩匁

DSCF4579 (450x338)

前から思っていましたけど、やはり彩匁はお父さんのカイくんに似ています。
犬舎のおとうさんにも、オス顔だな・・・って言われました!(笑)
ちょっと差尾は、似てくれなかったけど…


虎毛は・・・母犬・愛ちゃんが彩匁と同じ1才の頃は、今の彩匁くらいの虎毛だったようなので、将来的には愛ちゃんくらいになるかも!

甲斐犬は成長と共に虎毛が変化していくものだから、まだ変わると思うと楽しみです!



DSCF4582 (450x338)


犬舎の甲斐犬たちは、人にも犬にもフレンドリー!

初対面の東京の職人さんたちでも、優しく触らせてくれます。
もちろん、犬舎のおとうさん、おかあさんが傍にいてこそだとは思います!



DSCF4585 (450x338)


彩匁の母犬・愛ちゃんは、川で泳ぎます!

DSCF4581 (450x338)

暑かったから、とても気持ちよさそう~

彩匁は、まだビビりで…川に足をつけるのも躊躇していました~(笑)
愛ちゃんのように泳げるようになれるのかなぁ…?



彩匁より半年くらいお兄さんのケンくんが、優しく遊んでくれました!

DSCF4587 (450x338)

ケンくんも、カイくん同様にカッコよくて優しい甲斐犬です!



今まで犬は数匹飼ってきましたが、甲斐犬を飼育するのは初めてでした。
彩匁が子犬の頃から犬舎のアドバイスを受けて、呼び戻しやマテなどのしつけ、信頼関係を築けるように私なりに頑張って育ててきました。

今回の里帰りで、犬舎のおとうさんから合格をもらえたのが本当に嬉しかったです!!


彩匁を譲り受けた時から犬舎のおとうさんたちが言っていましたが・・・

とにかく、よく犬に話しかけること!!

人間と同じように話しかけると言葉を理解するようになるし、人の感情までも汲み取ってくれるような・・・更に賢い甲斐犬になる。


今回の朝散歩でも犬舎のおとうさん、おかあさんが甲斐犬たちに優しく語りかけていたのが、とても印象的でした!


今、彩匁は、かなり言葉を理解するようになってきてはいます。
これからも彩匁にたくさん話しかけて、もっともっと彩匁との絆を深めていきたいと思います!!



では、今回は彩匁の里帰りでした~


それでは!


雪・だるま

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する